グルメやファッション、投資や金融、美容に健康など様々な情報をご紹介します!!ゆるらん

グルメ・ファッション・金融・投資・ビジネスなど、ジャンルを問わず 様々な情報を発信していきます

安心安全の高速除菌装置!【スーパーM】

新型コロナウイルスの感染拡大以降、エアタオルの使用をやめた人も多い。
手からウイルスを完全に除去するには、石鹸またはアルコールで手を徹底的に洗うことが不可欠です。汚れを落とすために手を洗う人はまだまだ少ないです。
人々が公衆トイレで手を洗う様子を見れば、この事実は一目瞭然です。
このため、エアタオルの代替品としてペーパータオルの提供が増えていますが、ペーパータオルは消耗品であり、詰め替えが必要であり、盗難される可能性もあります。
さらに、使用済みのペーパータオルの処理が不十分な場合、洗面所の掃除を頻繁に行う必要があるなど、多くの問題が発生します。

そこで活躍するのが「NEWスーパーM」です。
このエアタオルはすでに35,000社以上の企業に導入されています。
NEWスーパーMは他のエアタオルとは異なり、熱風と除菌ランプで手の水分を取り除き、ウイルスや細菌の繁殖を防ぎます。
NEWスーパーMは99%の高い除菌効率を持ち、従来のエアタオルと同様に使用できます。

35,000社以上が導入
インストールログ
現在までに、NEW Super M は 35,000 社以上に導入されています。
衛生管理が重要視される食品工場や医療施設、介護施設だけでなく、飲食店や宿泊施設、オフィス、商業施設などでも活躍しています。

乾燥・滅菌も可能
通常のエアータオルは温風を利用して手の乾燥や湿気を飛ばします。
新型コロナウイルスの感染拡大後は細菌やウイルスの蔓延により、主に商業施設での使用中止を余儀なくされた。
一方、NEWスーパーMは手を乾燥させるだけでなく、131度の熱風と消毒ランプで手を消毒します。
約5~10秒であらゆる種類のウイルスや細菌を99.999%除去します。
さらに半径10m以内の部屋や床面も消毒し、感染リスクを大幅に低減します。

NEWスーパーMは従来のエアータオルに比べ、運転時も最大59デシベル以下と静かです。
60 デシベルは、洗濯機、テレビ、トイレの水を流すときに発生する騒音にほぼ相当します。

運用コストの削減
操業コスト

ペーパータオルを用意すると、使えば使うほど消耗し、掃除の頻度も増えます。設置場所を選ばす、メンテナンスも不要!空間・周辺除菌が実現!【スーパーM】
従来のエアタオルの使用をやめてペーパータオルに切り替えた一部の施設は、運営コストの増加に苦しんでいます。
一方、NEWスーパーMはメンテナンスフリーのため、ランニングコストは電気代のみで低コストです。
ペーパータオルを1日100枚(1回あたり2.5枚)使用した場合の電気代は25円/kWhとなります。
洗面所の設置費用は年間約10万円。洗面所の数が多いほどコスト削減効果は高くなります。
紙廃棄物の量を大幅に削減でき、クリーニングコストの削減にもつながります。

新型コロナ感染拡大以降、実際に導入する事業所が増加していることがわかります。
補助金を活用できる事業者であれば、有効に活用することができます。

スポンサーサイト



Last Modified :
* Category : 健康
* Comment : (0) |

コメント







非公開コメント
[lace-al2] Designed by *Essence