グルメやファッション、投資や金融、美容に健康など様々な情報をご紹介します!!ゆるらん

グルメ・ファッション・金融・投資・ビジネスなど、ジャンルを問わず 様々な情報を発信していきます

月額固定費無料でカード決済導入!

今回は店舗のキャッシュレス決済導入で人気の「Square決済」について解説します。
そしてSquareのカード決済が人気の理由は、即日導入が可能という点です!
また、Square Paymentはレジと連携することができ、毎月の自動請求やオンライン決済の請求書をメールで送信することも可能です。
Squareのユーザーが多いもう一つの理由は、クレジットカード決済の翌日(土日祝日の場合は翌営業日)に入金され、銀行振込手数料がかからないことです。
これからSquareの利用を考えている方に向けて、Squareの特徴やメリット・デメリットを紹介します。ですので、ぜひ参考にしてみてください。

Squareは店舗へのモバイル決済サービスの導入実績が長く、その使いやすさが魅力です。
また、利用可能な端末も「iPhone、iPad、Android端末」に対応しているので、カードリーダーを入手してスマートフォンやタブレットで利用することも可能です。
また、決済端末をお持ちでない場合でも、Square請求書やSquareオンラインチェックアウトなどのオンライン決済をご利用いただけます。私は持っています。
これまではクレジットカードだけで困っていた方も多いかもしれませんが、交通系電子マネー、Apple Pay、ID、QUICPayにも対応しており、ビジネスに非常におすすめの決済サービスと言えます!

Square の支払いは遅くとも同日には開始されますが、カードリーダーは同日には届きません。
つまり、コンピューターまたはオンラインでカード情報を入力する必要があります。端末が到着するまで、申込者はカード情報を手動で入力する必要がありますのでご注意ください。

Squareを利用するには「Square POSレジアプリ」が必要です。 Square POSレジアプリはiOSとAndroidの両方に対応しているので、スマートフォンやタブレットにインストールできます。
スクエア金具は3種類あります。店舗で使用する場合は、使用するリーダーを購入する必要があります。おすすめは「角型端子」です。
読者の購入時期は、審査を経て決定させていただきます。お届け日はお住まいの地域や配送業者の都合により異なりますが、Squareリーダーは翌日にお届けいたします。
ただし、ハードウェアを持っていない場合でも、端末を設置せずに「会計ショートカット作成機能」や「請求機能」を利用してオンラインでSquare決済を受け付けることができます。また、アカウント登録はWeb上で5分程度で完了します。興味があれば、まずは申し込みをしてみると良いでしょう。

Square リーダーと POS レジの準備ができたら、カード支払いの準備は完了です。
Airレジやスマレジを利用している場合でもSquareとの連携は可能ですが、「Square POSレジアプリ」が必ず必要となるので、事前にダウンロードしておくことをおすすめします。
AirレジはSquareリーダーと連携しています。したがって、チェックアウトに行くと、Square Balance ボタンが表示されます。それでそれをタップしてください。リンクされている「Square POSレジアプリ」が自動的に開き、カードを挿入できます。以下のように起動します。
カードを挿入するとビープ音が聞こえます。したがって、しっかりと固定されるまでスライドさせてください。 Square Reader を使用して、顧客にカードに署名してもらいます。 SquareターミナルまたはSquareスタンドで暗証番号を入力してください。支払いを完了してください。【期間限定】カードリーダー代4980円をキャッシュバック中!
月額固定費なし、決済手数料3.25%からのクレジットカード決済を。


Squareは現金受け取りが非常に早いと高評価です!様々な決済会社を経験してきましたが、使いやすさと決済サイクルの速さは圧倒的に早いです。
カスタマーサービスも充実しており、操作上の疑問や不明な点があればすぐに教えてもらえるので安心感があります。
クレジットカード決済の導入を急いでいる場合でも、他社に比べて審査が柔軟で非常に早いです。なお、オンラインショッピングをご希望の場合は、登録するだけで無料となります(※数量制限等あり)。
したがって、クレジット カード支払いの導入を検討している場合は、ストアにさまざまなメリットをもたらすため、まず Square に無料でサインアップすることをお勧めします。
用途に応じて使用するかどうかを決定してください。したがって、テストに合格するかどうかを試してみることをお勧めします。

この度、決済手数料が最も安く、起動スピードが最も早いSquareを立ち上げました!
Square にはクレジット カードしか受け付けないという欠点がありますが、オンボーディングのコストとスピードが速いため、顧客のギャップを埋めるのは簡単です。
また、iOSとAndroidの両方で利用でき、連携アプリ数も多いため、スマレジ、freee、エアレジといった有名POSアプリとの連携も可能です。
私はSquare、Airレジ、Airペイ、AirペイQRを併用しているので、早めの現金受け取りが必要な商品はSquareを利用することも可能です。
そこで、SquareやAir Payなら決済方法も多く利便性が高く、集客やレジ周りの一体感が生まれて使いやすい…!
スポンサーサイト



Last Modified :
* Category : ネットサービス
* Comment : (0) |

コメント







非公開コメント
[lace-al2] Designed by *Essence